探偵と別れさせ屋は違います!

価値ある別れのために

探偵と別れさせ屋は違います!

探偵と別れさせ屋は違います! 配偶者や恋人を浮気相手と別れさせる「別れさせ屋」という業者が存在します。
別れさせ屋の多くは探偵を名乗っていますが、厳密には異なる業者なので、その違いを理解して依頼しましょう。
まず探偵は、浮気調査、身辺調査、素行調査、人捜し、盗聴器発見、ストーカー対策などの業務を主に行っています。
真実を掴み、依頼人に事実を報告する義務があるため、工作行為によって依頼人の希望通りに状況を変える業務は公序良俗に反する行為なるため原則行いません。
別れさせ屋は、恋人と浮気相手や配偶者と不倫相手を別れさせるための業務を行っています。
トラブルなくパートナーを取り戻すため又はパートナーと浮気相手への報復のために依頼するケースが多くなっています。
別れさす行為はいわゆる工作サービスになり、調査業務とは異なります。
では、全く異なる業者が混合されているのは何故でしょうか。
別れさせ工作をする中で対象人物の行動パターンを把握するために尾行を行う必要がありますが、尾行、張り込み、聞き取りで他人を調べ、依頼人から報酬を貰う場合は探偵業登録をしなくてはならないと定められています。
登録をすれば誰でも探偵を名乗ることができるので、結果として別れさせ屋が名乗るケースが横行しているのが現状です。

別れさせ屋を使う人とは?

別れさせ屋を使う人とは? パートナーと別れたい時に便利なのが別れさせ屋ですが、このサービスは使う人は基本的にノートラブルで別れられることを望んでいます。
相手によってはトラブルに発展する恐れもありますので、そんな時に内密に間に入ってくれる別れさせ屋は便利です。
トラブルの恐れがある理由としては例えばDV気質のあるパートナーと付き合っている場合です。
DVをする相手に別れを告げることによって暴力を受けたり、場合によっては生命に危険が及んでしまうこともあります。
しかし別れさせ屋に入ってもらうことで、時には相手の方から別れを決断させるように仕向けることもできますので穏便に別れられるようになります。
他にもパートナーがストーカー化しそうという理由で使う人もいます。
自身に対しての気持ちがまだ相手にあるにも関わらずに別れようとするとしつこくされてしまうケースもあり、そこからストーカー化することもあるのです。
そうした時にも工作を仕掛けてもらうことで安全に決別することができます。
男女の別れのシーンではいろいろなトラブルが起こり得ますのでスムーズにいかないこともありますが、そういった不安を解決するためにも別れさせ屋を使う人がいるのです。

pickup

頬骨 手術
山梨 バイト
表参道の美容院を検索

最終更新日:2017/8/18